第25回 公募研究プロジェクト募集要項

1.公募研究の概要

(1) 研究の対象
  • 「移動・旅・観光に関連する諸問題」をテーマとした研究を対象とします。
  • 研究内容は独創的であることを要し、海外調査をともなう研究をも含みます。
(2) 申請者の資格

申請時ならびに研究期間中において日本の大学の大学院に在学する学生、日本の大学または大学院に籍を置く研究生 (留学生を含む・海外からの出願も可とする)を対象とします。
  *研究指導者の推薦書を添付してください。(申請書7頁)

(3) 研究体制

個人研究とします。

(4) 研究期間

1年間(平成30年4月〜平成31年3月)とします。

(5) 研究費
  • 採択された研究プロジェクトに対し、研究費が支給されます。ただし、研究プロジェクト1件あたりの研究費は、60万円以内です。
  • 研究費は平成30年4月上旬に開催する「公募研究プロジェクト発表式」にて贈呈されます。
  • 研究中止・不能の場合、研究費の一部または全部を返還していただくことがあります。

※研究費の内訳については「研究費費目一覧」を参照してください。

(6) 研究の実施にともなう書類の提出
  • 研究プロジェクトが採択された場合、研究開始にあたり所定の「同意書」および「研究費受領書」を提出していただきます。
  • 研究期間の中間時には、「中間報告書」(400字詰め原稿用紙5枚程度)を提出していただきます。
  • 研究終了時には、「研究報告書」(400字詰め原稿用紙30枚〜50枚の論文、ただし図表・地図・写真等の資料は枚数に含まない) 「研究費使用報告書」(原則として領収書を添付)を所定の期日までに提出していただきます。
(7) 研究成果の発表
  • 研究成果は、原則として当研究所が作成する『研究報告』に掲載するほか、口頭発表をしていただきます。
  • 研究成果を研究所以外で発表する場合は、あらかじめ研究所にご連絡いただくとともに、発表の際には、当研究所の公募研究プロジェクトの成果であることを明示していただきます。

2.応募方法

  • 所定の申請書に必要事項を記入し、簡易書留 にて当研究所宛に郵送してください。
    メール、ファクスでは受付できません。
  • 応募受付期間は平成29年9月1日(金)から平成29年10月31日(火)(当日消印有効)です。

<注 意>
※申請書は、複写して使用することができます。
※申請書を直接研究所へ持参するのは、ご遠慮ください。
※提出された申請書は返却しませんので、ご了承ください。

【申請書類送付先】

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1−3−4 東京浜町近鉄ビル5F
旅の文化研究所 「公募研究」係
TEL:03-5820-0360 FAX:03-5820-0361

3.選考方法

当研究所の運営評議委員会において選考のうえ、決定します。

4.選考結果

選考の結果は、採否にかかわらず、申請者全員に対し、平成30年2月中旬に文書にて通知する予定です。
また、採択者には平成30年4月上旬に東京で開催される「採択発表式」と「説明会」に出席していただきます。

<注 意>
※採・否の理由については、お問い合わせに応じかねます。

研究費 費目一覧

費 目 内 容 備 考
1.消耗品費 事務用品費、複写費、印刷費 
2.通信費 郵便切手、電話、FAX料金
3.旅費交通費
当該研究に関する本邦内および海外における調査・研究あるいは研究連絡協議に要する旅費および出国に要する経費とする
国内旅費交通費、日当、宿泊費
海外旅費交通費、日当、宿泊費 その他旅行付帯雑費(旅券交付手数料、査証手数料、外貨買入手数料、海外旅行傷害保険その他これに類する費用)は、 支払った額を領収書により支給するものとする
4.図書・教育費 当該研究のための資料、図書、地図購入費
5.雑費 上記に含まれない当該研究に要する費用(宅配便送料、手土産代、レンタカー代、ガソリン代等) 当該研究に直接関与する必要な支出とする

※研究費の費目には、次のOA機器や備品等は含まれません。
(例)パソコン・プリンター・ICレコーダー・カメラ・DVDプレイヤー・外付けハードディスク等

公募研究プロジェクト 申請用紙

【WORD】をクリックし、申請書をダウンロードして必要事項を記入後、簡易書留 にて送付して下さい。送付方法詳細はこちらをご覧下さい。

WORD >>

WORD2000で作成しています(全8ページ)
左記の方法で申請書の取り出しが不可能な場合はお手数ですが、旅の文化研究所「公募研究」係(03-5820-0360)までお問い合わせ下さい。